安倍首相辞任のニュースで大慌てのデイトレでした

売買日記

昨夜ニューヨークダウは上がっていたのですが、さすがに安倍首相辞任のニュースの前では厳しい一日でした。

日経 22882.65 -326.21

マザーズ 1081.57 -52.85

 

今日は17時から安倍首相の会見もあるということもあったのか、前場は買いより売りの方が優勢かなという雰囲気でした。

かろうじて日経は上がっていたのですが、14時10分頃に突如安倍首相辞任の意を固めるというニュースが舞い込んできました。

おいおい17時の会見て言ってたのに!とかなり焦りました。

一気に急落したのですが、リバウンドもあったりで本当に慌ただしい金曜の後場でした。

 

保有のリプロセル(4978)はギャップアップで始まり良さそうな展開だったのですが、ジワジワ下がりだし450円を割り込んだのと、17時からの安倍首相の会見も怖いなと思い、10時6分に前日終値の449円に再び戻したところで手仕舞いとしました。

8月26日に447円、450円で300株ずつ買ったのを449円で売ったので+0.11%の300円の利益でした。

かろうじてプラスにはなったものの、またもやスイングが難しく感じるようになってきました。

しかし、私にしては良い判断だったのは、まさか17時に会見といっていたのに、後場場中に辞任を発表するというまさかのニュースがきたことです。

さすがに安倍首相辞任のニュースはただ事ではなく、暴落する展開になったのを見ると前場に売っていたことは本当にマグレでした。

 

さすがに来週はどうなるかわからず、月曜はもしかしたら大幅安から始まったりするかもしれないと思いノーポジとしました。

 

デイトレ

今日はなんといっても後場の安倍首相辞任のニュースでしたね。

それ以外に個人的に手法的なことで問題点はあったのですが、そんなことを吹き飛ばすような出来事でした。

 

まず寄付きではミンカブ(4436)を1918円で買い、これを1947円で利確し。

次にバルテス(4442)を1985円で買ったのを2000円で利確と寄り付き付近からいつになく利益を積み重ね今日は大勝ちあるのでは?と思った矢先にやらかしてしまいました。

 

シンワワイズ(2437)を一回目の下落で447円で拾うと、最近研究してきた手法を試そうと利確の売り指値と下で買うように440円、422円で指値を入れていました。

するとこれが下でナンピンを考えていたことで、下落を損切りできないでいます。

今日に限ってこれが一気に下落してしまい、全部約定してしまい含み損が耐えれそうにない額になって焦りました。

421円をつけてからやっとリバウンドしたのですが、平均単価まではなかなか戻らず434円をつけて後少しというところで再度落ちたのを見て430円で諦めて全部損切りしました。

やはり私にはナンピン手法はあってないのでしょうか?

 

次にブシロード(7803)を2790円で買うと、これもシンワワイズと同じように指値を両方いれようと考えていたのですが、シンワワイズの損切りで完全に自信をなくし、きっちり損切りしてから下で買おうと思いました。

更に下がったので2775円で損切りすると、下の指値まで行かず反発してもともと売りたい株価まで上がってしまいました。

完全に噛み合ってないと思い前場はここで終了としました。

 

後場にはやはりナンピンより買いなおし戦略にしようと考えました。

TKP(3479)、PSS(7707)、リファインバース(6531)を少しずつ利確し、前場の損失を取り戻していきました。

2時前にイグニス(3689)を手掛けるのですが、これはナンピンはやらず2926円で買ったのを2924円で損切りして、待っていると更に下がった2891円で買いなおしたのですが、これも反発が弱く見え2887円で損切りしました。

これはナンピンせずに正解で、やはり今の私の実力ではこちらの方があっているような気もします。

ナンピンも結構検証していると助かる場面の方が多いようにも思え、もうちょっと研究しようと思います。

 

そうこうしているとツイッターやライブ放送を見ていると、「安倍首相辞任」といった情報が入ってきた瞬間指値を入れていた銘柄が色々買えてしまいました。

まずイグニスが2926円、ブシロードが2764円、TKPが2916円、プロルートが366円でほぼ同時刻に約定してかなり焦りました。

見てみるとどれもこれも含み損になっていて、他の銘柄も急落しているのが多く完全に死んだと思いました。

こうなったら浅い位置での反発を期待するより、切らないと致命傷になると判断し一気に全て損切りしました。

この時点で損失額が18000円ほどになり、意気消沈しました。

 

しかしここで諦めず急落を拾おう考えました。

PSSを1760円で買ったのですが、まだ反発が一瞬だけで終わりまた売られると怖いと思い、1818円で早売りしました。

しかし、この後すぐさま2000円台に戻しました・・・

 

次にケアネットを拾おうと注文を入れた瞬間特買いになってしまい間に合いませんでした。

間に合ったのが、オルトプラス(3672)でストップ安から反発した瞬間に528円で300株買えました。

これが買った瞬間特買いになるというラッキーな展開になりました。

これが14時42分まで気配を上げ、593円で寄ったところで利確としました。

これでなんと今日の収支がプラスになるという奇跡が起こりました。

 

本日の売買

ミンカブ(4436)         +2891

バルテス(4442)         +1491

シンワワイズ(2437)       -5718

ブシロード(7803)        -4526

TKP(3479)           -7228

PSS(7707)           +6672

リファインバース(6531)     +1492

イグニス(3689)         -2342

プロルート(8256)        -6007

オルトプラス(3672)       +19493

 

計                +6218

 

今日は本当に慌ただしくいつもに比べかなり疲れました。

前場はナンピン手法でうまくいかないことで悩み、トレードを中断するなどがありこれも検証しなければいけません。

後場は前半に前場の損失を取り戻すことが出来てからの安倍首相辞任で急落が刺さって大慌てという展開、しかし今日はここで諦めずストップ安付近まで急落している銘柄を探しだし取り戻した上、収支がプラスにまで行ったことは本当に良かったです。

オルトプラスとPSSを拾っていなければ最悪の気分で休日を迎えないといけないところでした。

ナンピン手法は来週までに練習できていればもしかして使うかもしれませんが、なるべく使わないような今までの方法で利益を積みないかということも練習したいと思います。

今週もありがとうございました。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

よろしければポチっとお願いします。
↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

  1. saekikan より:

    kabuうさぎさん、お疲れ様です
    まさか辞任はないと思っていたのでびっくりでした。珍しくTVをリアルタイムで見ていたら速報で辞任と出たので・・・。ただ結局ほぼ何もせず・・・
    ダブルインバース買おうか迷ったのですけどね。買っていれば結構利益でたと思いますが・・・

    安倍さんの支持率はかなり低い状態だったので野党としたら「病気のため辞任」は一番して欲しくなかったことだと思います。病気により安倍さん(自民党)にちょっとした同情が入る余地も出ますしね。
    と言うこともあり、まさかの大幅高になる可能性まで考えてしまい・・・笑

    なんにしても私の今の資産はアベノミクス以降に増えたものがほとんどです。
    全体としては安倍さんの評判はもしかしたらよくなかったのかもしれませんが株式投資をやっている人間(空売りはしりませんが)にとっては本当にありがたい存在だったと思います

    安倍さんの辞任を機に来週からちょっとやる気だそうと思います・・・

    今週もお疲れ様でした!

  2. saekikan より:

    追記

    そういえば麻生フォームクリートはストップ高になりました。買っておけば・・・
    とは言え総裁選立候補しないってことなので月曜は反落って可能性もありそうですけどね???

    • kabuうさぎkabuうさぎ より:

      saeikanさん、おはようございます。
      昨日の場中でのフライング発表本当にびっくりしましたよね。
      市場参加者のほとんどの方がパニックになったと思いますが私も十分パニックになってました。
      買いの指値を外さねばと思ったのですが、時すでに遅く「終わった・・・」と思う場面になりました。
      ですが、今までの経験が生きたのか急落のオルトプラスを拾えたので命拾いしました。

      あのニュースが出た瞬間脊髄反射でダブルインバース、教えていただいた麻生フォームクリートを買えてれば爆益だったのでしょうけどそう簡単に動けないものですね。
      安倍首相の辞任はないだろうと思ってたところでしたからね。
      私的にも支持率が落ちているところから同情を買おうとしているのかなと思っていたのですが、本当に体調が悪化しているとは予想出来てませんでした。

      これで命名のアベノミクスが終わるのでしょうか?
      今の実態経済とあってない株価を考えると、もしかしたら「売り」に転換したい人がたくさんいてこれを機にガンガン売ってくるのでは?とも思っています。
      と言いながら毎回私の見解はハズレているのですが・・・

      来週からどういう相場になるのか益々読みにくいですが、頑張りましょう!
      今週もありがとうございました。

  3. 水戸ポッポ より:

    昨日28日は政治も市場もバタバタする場面がありましたが、kabuうさぎ様は痛快な逆転勝利で8月最終週を有終の美で飾れて良かったですね! 私もあの瞬間的な感じで考えがまとまらず日経レバレッジを買いー空売り-買いと20株ロッドで3回やるのがやっとでした(ダブルインバースの方が効率的な気がします)   政界とは比べ物にならない最極小の話しで恐縮ですが、最近、夜明けの頃にカラス達のカーカーと猫のケンカ(さかり?)のギャーギャーと鳩ポッポの「ででっポッポー」が煩くて困ります。鳥類はうるさいのと糞害が困ったものです。(その点、ウサギは鳴かず騒がずしおらしいですよね(^^)) 手法を研究開発しておられるとか?優位性のある手法を幾つか見つけてアベノミクス後の市場で勝ち残ってください!怠け者の私もこれからの涼しい季節は頑張って勉強するつもりです(^^)来週からの秋相場のスタートもkabuうさぎ様には好調でありますように!!! 

    • kabuうさぎkabuうさぎ より:

      水戸ポッポさん、お疲れ様です。
      昨日は本当にびっくりしましたね。まさか場中に全く予想してなかったのでかなり焦りました。
      あの発表時に買ってしまった銘柄が軒並み損切りになり連勝ストップ+数日間の利益を一気に吹き飛ばしてしまう状況だったところから逆転できたのは本当に嬉しかったです。
      とはいえ、やはり入った銘柄が当たりなだけであってマグレ感が拭えません。
      そんな昨日のブログ記事を読んでいただいて嬉しい限りです。
      最近のトレードでは書けなかったような出来事だったので文章にも力が入りました。
      水戸ポッポさんもあの場面参戦しておられたとはさすがでした。

      近所ではカラスと猫のケンカがあるのでしょうか?
      私は見たことがないので見てみたいです。カラスには我が家のハンガーを持っていかれたり、前職では商品をカラスに食べられたりとどちらかというとカラスは敵?なイメージがあります。
      その点、鳩は可愛くて愛嬌ありますね。あのムクムクした姿が愛らしくよく眺めてしまいます。

      ナンピン手法研究しているのですが、昨日書いたように難しく感じています。
      ちょいちょいブログにも書いていくと思うので良かったら反面教師にしていただけると幸いです。
      8月残り一日ドカーンとやらかさないようお互い気を付けて頑張りましょう!
      今週もコメント頂きありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました