悪い流れは立ち切れず連敗となりました

売買日記

火曜水曜とギリギリのところで負けずに踏ん張れたのですが、昨日はとうとう負けました。

負けた額は少なかったのですが、最近の売買は上手くいかず、そろそろドカンと来るのではという不安が常によぎります。

 

今日は昨日の負けの流れそのままに開始から全く噛み合いません。

QDレーザ(6613)では落ちてきたのを買いで入ると800円を一気に突き破って損切り。

WAQOO(4937)では1600円台で空売りするもS高が近づき損切り。

おまけにシーズメン(3083)でも空売りで損切りと早くも大負けの予感がする展開となってしまいます。

 

ジオコード(7357)で少し取り戻してここからプラ転まで行けるかと思った矢先大きくやられます。

大きく上昇したPHOTOSYNTH(4379)の押しを狙い、落ちてくるのを待って380円で買うと更に掘られてしまい、数分前にこの辺りで大きく高値を更新する上昇を見たことで、粘ってしまい366円でぶん投げて大きく損切りとし、この時点でプラ転どころか損失額が10000円を超えてしまいました。

 

もう何をやってもダメかと思いましたが、後場はQDレーザーのS安剥がれを少し取り、ジャパンティッシュ(7774)の買いで損失額を減らすと、ダイハツ(6023)ではS高から落ちてきたのを663円で空売りし、一時担がれあと1円で損切りというところから下がってくれて少しの利確となってくれました。

後半もチャンスはあったのですが、躊躇したり空振りやらでそのまま負けてしまいました。

このところ負けていなかった魔の金曜、やはり今週の悪い流れできっちり負けてしまいました。

一時5桁超えのマイナスとなっていたので、半分くらいは取り戻すことができたのがせめての救いではありました。

しかしながら、躊躇なく入ると負ける、躊躇すると取りこぼすといった傾向は変わりません。

それと今日は損切りも失敗しました。

PHOTOSYNTHのように逆張り買いで入った場合損失を引っ張ってはいけないとわかっているのに大きくぶん投げてしまいました。

買いとは逆で粘っても良いと決めている空売りのほうでもWAQOOはS高手前を背にして、1570円あたりまでの下げは見れるだろうと思っていたのに粘れず投げるという握力の無さ。

終わってみれば1570円どころか終値1260円ですからね。

いかに忍耐がないか情けなくなってしまいます。

来週また頑張ります。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

よろしければポチっとお願いします。
↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました