負けずには済みましたが収支はまたしても少な目でした

売買日記

昨夜のニューヨークはダウ、ナスダックともに反落となりました。

日経 28608.49 -109.75

マザーズ 1183.83 +5.94

 

ニューヨークが反落していたということもあったのか日経平均はギャップダウンで始まるとすぐに上昇に転じ寄り底となりました。

 

前日終値あたりまで戻すとそこからはジリジリと下がり引け値は前日比マイナスとなりました。

 

デイトレ

昨日、一昨日とコツコツと少ない利益ながらかろうじて勝ったということで、今日はそろそろドカンと大負けしてしまうのではないかと不安でありました。

 

そんな弱気なことが響いたのか開始から今日も遅れること9時16分には昨日少しだけ損切りさせられたダントー(5337)の293円での買いから入りました。

 

しかしながら昨日同様下がってから買うと上昇の素振りがなく下がってしまい290円での損切りスタートを切りました。

 

やはり今日はドカンかと思いましたが、次にE.J(2153)を1233円で200株空売りで入ったのは1213円、1220円で買い戻すことができプラ転となりました。

 

ここからまたしてもやることがなく前場終わり前に上昇していたケイブ(3760)を1203円で200株空売りしたのは更に上昇してしまい1220円であっさり損切りとなり前場をマイナスで終えてしまいます。

 

後場は前場に上昇していたINC(7078)の下落を拾おうと指値を入れていた1130円で200株約定し、これを1120円で損切りと後場寄りすぐにマイナスを拡大させるという始末。

 

これで負け濃厚かと思われましたが、後場更に上昇したダイヤ(6699)を3440円で空売りするとこれがうまく下落してくれ3385円で利確することができ再プラ転することができました。

 

次は今月大いにやられていた日本電解(5759)の上昇を3585円と良いところで売れたと思っていたのですが、3600円に一回乗せられたのを見ただけで間違えたかと思い少し下がった3570円で買い戻してしまいました。

もう少し我慢していれば狙っていた利確ラインにまで下がったので悔やまれました。

 

今日はドカンを食らうと不安でしたが、なんとかプラスで終えました。

しかしながら収支は3日連続1000円台のプラスと収支が伸びません。

月火水コツコツコツときたのでドカンは明日におあずけではないのかとまたまた不安です。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

よろしければポチっとお願いします。
↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました