買いのみの日でしたが損切り多数で連敗となりました

売買日記

日経平均はギャップダウンで始まると大きく値を戻しプラ転し、9時半辺りから下落しましたが、再上昇し強く上がっていく強いでした。

 

そんな強い日ではあり、空売りはエントリーを慎重にすることで何度も空振りしてしまい今日は買いのみで入ったのにも関わらず結果は散々でした。

 

開始からのトレードはグローバルウェイ(3936)で利確しプラススタートを切ることができたのですが、良かったのは最初だけでした。

 

トップカルチャー(7640)では上昇の押しを何度も空振りし、やっと入れたところでは一瞬で逆指値まで下げられ大きく損切りしマイ転しました。

 

前場は-1300円で折り返し今日は微損負けくらいになるのかと思ったのですが、後場損切り祭りになってしまいます。

 

まずKADOKAWA(9468)では300円ほどの微損で逃げれたと同時に、落ちてくるのを待って指値を入れていたワイエイシイ(6298)が後場ギャップダウンからの更に下落したところを拾い、そのまま下がりこれも逆指値損切りとなり損失拡大します。

 

これだけでは済まされず、昨日空売りでやられたビーマップ(4316)を今日は買いで押しを狙うもこれも逆指値で損切りしました。

この後更に下がったところでビーマップを買った分は利確できましたが、取り戻すには程遠かったです。

今日は地合いは良かったと思うのですが、全て買いで入って負けてしまったのは痛いですね。

損切りが4回あるうちの3回が逆指値での損切りで、保有時間がどれも1分にも満たない買ってすぐ逆指値発動というまたもやお賽銭のようなトレードでした。

逆指値が浅いのか、切った位置当たりからどれも買値にもどっているのもまたツラいところです。

逆指値をもう少し深くするのか、空振りを更に増やす覚悟でエントリーをより厳しくするのかと悩ましいところです。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

よろしければポチっとお願いします。
↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました