週間全勝できるかという金曜大負けで収支もマイ転という最悪の週末

売買日記

今週はかろうじて負けなったといったような、少ない収支ながら昨日までは全勝となっていました。

 

しかしながら、今日はまたもや勝つ日は少額、負ける日は大きく負けるといった典型的なダメトレーダーのお手本となってしまいました。

 

開始からは鎌倉新書(6184)の押しを狙い少しだけ利確できたのですが、利確できたのはこの一回だけでこの後散々な目にあってしまいます。

 

出前館、リアルワールド、イメージワンと3連続損切りとなり、収支が-6000円とあっさりとマイ転していました。

 

ここまでは損切りながらもそこまで酷い損切りではなかったのですが、ストップ高付近まで上昇していたDNAチップ(2397)の落ちてくるのを待ち構え、470円で400株指値を入れておきました。

 

すると10時46分に一気に下がり、指値が約定して見てみると連売りになっていました。

これを寄り付いた453円で大きく損切りとしました。

 

この負けで損失額が12000円ほどとなり冷静さを欠いていたのか、11時17分には特買いになっていたメドレー(4480)に手を出してしまいます。

特買いが寄り付いて一気に下がったのを1966円で買うと、これが完全に間違いで更に下がってしまいこれまた1923円で損切りとしてもう今日は終了としました。

今月はせっかく少ない利益ながらも勝っていたのですが、今日の負けでややマイ転となってしまいました。

これまで課題としてきた勝てる日は少なく、負ける日は大きくといったことをまたしてもやってしまいました。

大きく負けないために色々対策を考えたりもし、一日2回の損切りをした時点で止める、損失額が10000円を超えたところで止めるなどと思ったりもしたのですが、どれも特に根拠があるわけではなく実行しても仕方ないと思うのですが、正直どうすればいいのかわかりません。

今日も場合はメドレーの売買のように冷静さを欠き、損失額も大きくなったので完全に戦意喪失したので止めましたが。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

よろしければポチっとお願いします。
↓↓

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました